会社概要

宮﨑機械システム株式会社

商号 宮﨑機械システム株式会社
所在地 本社および工場
〒597-8588 大阪府貝塚市新井1番地
電話(072)427-7341
営業部 電話(072)427-7345(直通)
URL:http://www.miyazakijp.com/
設立年月日 1945年4月1日
資本金 100,000,000円
従業員 150名
主な取引銀行 りそな銀行貝塚支店
商工組合中央金庫堺支店
南都銀行泉佐野支店
大阪信用金庫貝塚支店
主な役員 代表取締役 宮﨑 和昭
常務取締役 池田 正美
産業提携大学 電気通信大学機械システムプログラム(久保木・梶川研究室)
技術提携 ベスビウス・マクダネル社(USA)
所属団体 日本鍛圧機械工業会

宮崎貿易(上海)有限公司

所在地 上海市浦東新区浦東南路379号金穂大厦24N室
TEL: 021-68860696
FAX: 021-68860697
URL:http://miyazakichweb.wix.com/miyazakich
スタッフ 董事長 宮﨑 和昭
総経理 大塚 寿典

会社沿革

1922年(大正11年) 創業者初代社長宮﨑治一、家業継承に当り貝塚市中906番地に於いて近代鉄工業として発足、宮﨑鉄工所とする。
1935年(昭和10年) 貝塚市西550番地に工場新築移転。
個人経営の宮﨑鉄工所を合名会社組織に変更、資本金5万円。
撚線機、伸線機の製造を開始。
1945年(昭和20年) 宮﨑鉄工株式会社設立
資本金90万円、代表取締役 宮﨑治一
1952年(昭和27年) 宮﨑治一社長、渡欧して新技術を吸収、以降筒型撚線機、ワインダーの製造開始。
1955年(昭和30年) 乾式貯線型連続伸線機を開発完成。
1961年(昭和36年) 貝塚市新井1番地の現在地に本社を移転。
連続抽伸機の試作に成功、製造開始。
1966年(昭和41年) 宮﨑二良代表取締役に就任。
1976年(昭和51年) 宮﨑治郎衛門代表取締役に就任。
1992年(平成4年) 本社工場、事務所を全面増改築、共済会館、厚生館、従業員用駐車場他、福利厚生施設を新設。
7年に亘る長期設備計画完了。(平成4年7月)
1993年(平成5年) 宮﨑利彦代表取締役に就任。
2000年(平成12年) セラミック加工事業に参入。ベスビウス社(本社ベルギー)からの受注生産を開始。
2002年(平成14年) ISO9001(2000年版)の認証を取得。
新規事業として、『特機事業部』を新設し、半導体関連等の新分野における設備機器、合理化機器の設計製作に参入。
2005年(平成17年) 4月1日付け社名『宮﨑機械システム株式会社』に変更。
2007年(平成19年) 宮﨑和昭代表取締役に就任。
2009年(平成21年) ISO14001(2004年版)の認証を取得。

PAGE TOP